特別展『 写真で振り返る諏訪市の80年 』開催のお知らせ

昭和16年8月10日、上諏訪町・豊田村・四賀村の1町2村が合併し、諏訪市は誕生しました。その後、昭和30年4月には中洲村と湖南村が編入し、現在にいたります。

市制施行から80年を迎えるのを記念し、昔の諏訪の様子やさまざまな出来事を撮影した写真展を開催します。

明治・大正時代から、戦前・戦後、平成までと、懐かしいものからはじめて知るようなものまであることでしょう。見慣れたまち、いつも通っている場所も昔を思い出してみると、ずいぶん変わっているはずです。

昔を振り返り、これからも変わりつづける諏訪市を想像する機会として、ぜひお越しください。

 

 展示名称 特別展「市制施行80周年記念 写真で振り返る諏訪市の80年」 

 開催期間 令和3年4月29日(木・祝日) ~ 8月22日(日)

 開館時間 午前9時 ~ 午後5時(入館は午後4時30分まで)

 休館日  月曜日、祝日の翌日

 入館料  一般310円、小中学生150円 (20名以上で団体料金 一般200円、小中学生100円)

 展示解説 毎月1回開催、午後1時30分~午後2時

      5月5日 中止  6月5日(土)  7月4日(日)  8月7日(土)

 ※5月5日の開催予定については、新型コロナウイルス感染症の感染拡大により、中止となりました。

 

チラシPDF

 

   写真提供のお願い   .

 開催中の特別展に合せて、地域に残されている写真資料の把握と収集を行います。

諏訪市内で撮影した写真をお持ちの方で、ご提供いただけるものがありましたら、博物館までお持ちください。

お寄せいただいた写真は、博物館で保存し、展示などで活用させていただきます。

 

募集内容

 明治・大正・昭和・平成、いずれの時代でもかまいません。

 ご本人またはご家族が撮影した写真

 諏訪市内で撮影した写真、または、諏訪市に関連する写真。 

 各種媒体・形態は問いません(ネガフイルム・印画紙焼付・データなど)。

 

ご提供の方法や流れ

1.直接博物館にお持ちください。

2.写真情報と確認事項について、記入表にご記入いただきます。

用紙は下記でダウンロードいただけますので、あらかじめご記入いただき、写真と一緒にお持ちいただいてもかまいません。

写真情報記入表

3.ご提供の内容を確認させていただきます。現物のご寄贈か、データ化して現物はご返却する、存在のみの情報提供か、など。

4.写真の内容を確認させていただきます。量が多い場合や担当者が不在の場合は、一時お預かりさせていただきます。

 

ご注意いただきたいこと

撮影者が別にいらっしゃるもの、業者が撮影したものなど、所有権や著作権で問題となる可能性がある写真はご遠慮ください。

近年撮影した写真について、人物を撮影したものについては、あらかじめご本人に博物館への提供や展示・掲載の可能性があることについて了承を得てください。

諏訪市や諏訪地域と無関係のもの、公序良俗に反するもの、そのほか不適切と判断したものはお断りさせていただきます。

 

ご不明点やご相談は、電話(0266-52-7080)またはメール(suwamu@city.suwa.lg.jp)にて承ります。