ミニギャラリー展「若君から見る諏訪頼重」を開催します

週刊少年ジャンプで連載中の『逃げ上手の若君』。本作の主人公は、

滅亡する鎌倉幕府の後継者、北条時行です。時行を鎌倉から救い出し、

かくまい、養育したのは、諏訪頼重という人物です。彼は、諏訪大社の

神職でありながら、北条家に仕えた武士でした。作中での頼重は、謎が

多くミステリアスなキャラクターとして描かれています。

本展では、館蔵資料の中から、史実でも謎が多い諏訪頼重の関連資料を

展示します。

 

 ▽開催期間  令和3年9月14日(火)~10月17日(日)

           ※9月11日からの開催を予定しておりましたが、新型コロナ

            ウイルス感染症蔓延防止に伴う休館のため、期間を変更して

            おります。

 ▽場  所  2階 常設展示室2内 すわ大昔ミニギャラリー

  ※見学には入館料がかかります。一般310円 小中学生150円

 

頼重展チラシ